チャクラの色と石の関係~色と石を活用して人生を彩り豊かにしよう~

アーユルヴェーダ

今回はチャクラと色、そして石の関係を見ていきます。
【七つのチャクラの色の意味・場所と活用法~チャクラの色が教えてくれること~】はこちらから。

アーユルヴェーダでは、私たちの体の中にはチャクラといわれる「光の輪」が存在するとされています。体の各所にある「エネルギーの出入り口」の中にある七つのチャクラは体の中心線上にあります。

脊髄に沿って肛門と性器の間、下腹部、みぞおち、心臓、のど、眉間、頭頂のそれぞれ七つの位置にあります。
七つのチャクラのバランスが整うことは、生命力にあふれた、心、体、魂の調和状態になるのです。

チャクラとは一番下から順番に、赤、オレンジ、黄、緑、青、藍、紫とならんでいて色にはそれぞれが持っている効果があります。

今のあなたは、どの色に惹かれますか?

その惹かれる色が今のあなたに必要な色とそれに関連した石になります。

チャクラの色と石とその関係性

チャクラカラーの石

第一チャクラの「赤色」と「ルビー」

第一チャクラは、情熱の色。

石は、ルビーです。
自分を魅力的に見せる「情熱の石」。

古い歴史を持つルビー、力と情熱・行動力を高め「勝利の石」ともいわれています。恐怖を取り払い勇気をもって人生を進んでいく力を与えてくれるとされています。

ルビーのヒーリング効果

  • 勝利を呼び込む
  • 情熱・生命力の高揚
  • 意志と精神力の高揚

など。

ルビーは血液、生殖能力の動きを高めるといわれています。
血液の浄化、循環の向上、冷え、貧血、など血液に関係する症状の改善にもよいとされています。

第二チャクラの「オレンジ色」と「カーネリアン」

第二チャクラは、温かさを感じる色。

石は、カーネリアンです。
積極性を高め、迷いを振り切る「未来を創造する石」。

新しいことを始めようとするとき、背中を後押し、達成したい目標のための勇気を授けてくれるとされています。

カーネリアンのヒーリング効果

  • 血行をよくする
  • やる気、チャレンジ精神の高揚
  • 疲れ、ストレスの除去

など。

大切な人との絆をより深めるパワーも持つとされています。

第三チャクラの「黄色」と「シトリン」

第三チャクラは、元気になる色。

石は、シトリンです。
太陽のように「力強いエネルギーを持つ石」。

古くから商売繁盛と富を呼び寄せるとされてきた、富と繁栄をもたらし幸運をもたらす、困難な道もそれを乗り越える勇気と知恵を与えてくれるとされています。

シトリンのヒーリング効果

  • 商売、仕事の繁盛
  • 幸運と希望をもたらす
  • 目的意識をもたらす

など。
視神経の働きを高め、胸の不調を改善するともいわれています。

第四チャクラの「緑色」と「ヒスイ」

第四チャクラは、落ち着き、癒しの色。

石は、ヒスイです。
「あらゆる成功と繁栄」を象徴する石。

日本では縄文時代から勾玉として使われてきた「忍耐、調和、飛躍」を表し人生の成功を守護するとされています。

ヒスイのヒーリング効果

  • 純粋、平穏の象徴
  • 人徳、友情、幸運をもたらす
  • 忍耐力の高揚

など。

新陳代謝の活性化、停滞した毒素を排除することにも用いられたとされています。。

第五チャクラの「青色」と「ラピスラズリ」

第五チャクラは、清らか、希望の色。

石は、ラピスラズリです。
邪気を退け「幸運を招く石」。

自身の邪念、怒り、嫉妬を払いのけるチャクラを刺激し直観力を高め幸運を呼び寄せる、最古のパワーストーンといわれています。

ラピスラズリのヒーリング効果

  • 幸運の象徴
  • 肉体、情緒を整える
  • 洞察力、決断力を高揚

など。

視力の回復、心の安定を促すとされています。

第六チャクラの「藍色」と「アジュライト」

第六チャクラは、深く物事の本質を見極める色。

石は、アジュライトです。
インスピレーションを高める神秘的な石。

「第三の目」「サードアイ」と言われる眉間にあるチャクラ、直観力を高め未来に正しい判断力が持てる、人生を重いどおりにすすめるサポート役とされています。

*サードアイとは・・・目や神経、脳と関連が深い感覚器官のチャクラ、開眼することで直観力が冴えセルフコントロールができるるようになるといわれています。

アジュライトのヒーリング効果

  • 強いヒーリング効果
  • 直観力の高揚
  • 表現力の高揚

など。

第七チャクラの「紫色」と「アメジスト」

第七チャクラは、宇宙意識、スピリチュアルな色。

石は、アメジストです。
愛の守護、真実の愛を守る石。
真実の愛を守るパワーを与えてくれてストレス、ネガティブになりがちな疲れた心を癒し穏やかな安らぎを与えてくれるとされています。

アメジストのヒーリング効果

  • 癒しと安らぎ
  • 精神の安定
  • 洞察力の高揚

など。
血液の浄化と解毒作用を高めて睡眠障害にも用いられていたといわれています。

石(パワーストーン)の浄化方法

ホワイトセージ
ホワイトセージを使った浄化法

ホワイトセージは天然のハーブで「けがれを祓う神聖なハーブ」と呼ばれています。

  1. 質のよいホワイトセージを準備(大量でなく、一束程度)
  2. 耐熱性の器を用意します。
  3. ホワイトセージの葉に火をつけて、炎が安定して煙が出だしたら火を消します。
  4. 用意した耐熱性の器にホワイトセージの葉をおきます。
  5. ホワイトセージの煙で浄化したい石をいぶします(10秒~20秒)。
  6. 残ったホワイトセージの煙は、浄化したい空間でいぶすとよいです。
  7. 浄化が終わったらホワイトセージが自然に消えるのを待ち、しっかりと鎮火したことを確認してください(灰はガーデニングなどの鉢にいれてもよいですね)。くれぐれも火事にならないよう気を付けてください。

チャクラとそれに関係する色の石、ここまでいかがでしたか。
このように、チャクラにはそれぞれ対応する石があります。例えば、今あなたが気になる色の石を手に取ってみてください。それを身に着けることで、きっと、今のあなたのバランスを整えたり、エネルギーの流れをスムーズにしてくれたり、と人生をよい方向へと導くサポートをしてくれるでしょう。

 

 

参考資料:
天然石意味辞典,https://www.ishi-imi.com/
日下部康子著,『宇宙の法則で幸せをつかむ』

不定期でアーユルヴェーダを生活に役立てるメモをお届け。無料メールマガジン

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ayur-notes編集スタッフ

ayur-notes編集スタッフ

アーユルノートは、スリランカ・インド伝統医学アーユルヴェーダの情報サイトです。一人でも多くの人にアーユルヴェーダについて知ってもらい、アーユルヴェーダの知識を日々の生活に取り入れることで、一人ひとりがいきいきと健康的に、幸せに過ごすヒントになるよう情報を発信していきます。

最近の記事

  1. 第七チャクラを整えて、世界観・繋がりを深め幸せな人生を生きる〜チャクラを整えて心も体も豊かになろう!

  2. 【教えて!佐野先生】アーユルヴェーダでやさしく心身(からだ)を整えよう Vol.6

  3. 第六チャクラを整えてイマジネーションと直観力〜チャクラを整えて心も体も豊かになろう!

  4. 第五チャクラを整えてハートからの自己表現をしていこう〜チャクラを整えて心も体も豊かになろう!

  5. アーユルヴェーダが教える「健康でいるための法則」~10年先も元気で過ごす方法をご紹介

  6. 【動画レシピ有】体を整えるスパイスティーとその楽しみ方

TOP