シロダーラとは・意味

アーユルヴェーダ用語集

「シロー」は頭を、「ダーラ」は流れを意味し、アーユルヴェーダでこれらを合わせたオイル療法のことをシロダーラといいます。

脳のトリートメント(アーユルヴェーダのマッサージのようなもの)とも呼ばれています。第六チャクラともいわれる眉間に、薬草から作ったオイルを垂らす施術法です。

オイルは体温よりも少し高く37〜40℃程度、20〜50分間程度垂らし続けることで、中枢神経が深くリラックスし瞑想に近い状態になるといわれています。

ゴマ油や、ドーシャで分類された個々のパターンによってオイルの配合を決め、それらのオイルで施術をおこないます。

眉間にはさまざまな神経やツボが集まっているとされ、アーユルヴェーダではシロダーラを行うことで毒素を排出したり、精神的疲労を回復させ、免疫力を高めるといわれています。

また、アーユルヴェーダでは、眠りが浅い、頭が重たい、頭がスッキリしない、頭痛や目が疲れやすい方におすすめのトリートメントです。

 

参考資料:
上馬場和夫/西川眞知子著『インドの生命の化学アーユルヴェーダ』農山漁村文化協会

 

文=板倉由佳

不定期でアーユルヴェーダを生活に役立てるメモをお届け。無料メールマガジン

ayur-notes編集スタッフ

ayur-notes編集スタッフ

アーユルノート編集メンバーです。アーユルノートを通じ、多くの方と一緒にアーユルヴェーダについての学びを深め、アーユルヴェーダを実践中しています。メンバーは、アロマやメディカルハーブに造詣が深く、アロマ・ハーブについても発信しています。スタッフが実際に実践し、よかったこと・情報・簡単にできることを紹介します。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ayur-notes編集スタッフ

ayur-notes編集スタッフ

アーユルノートは、スリランカ・インド伝統医学アーユルヴェーダの情報サイトです。一人でも多くの人にアーユルヴェーダについて知ってもらい、アーユルヴェーダの知識を日々の生活に取り入れることで、一人ひとりがいきいきと健康的に、幸せに過ごすヒントになるよう情報を発信していきます。

最近の記事

  1. 【動画レシピ】消化力を高める食べ物と消化の仕組み~アーユルヴェーダの食事を活用して消化力を高める方法

  2. 現代人にアーユルヴェーダのセルフケアがおすすめの理由

  3. チャクラの色と石の関係~色と石を活用して人生を彩り豊かにしよう~

  4. 第一チャクラを整えて、自分の可能性を広げよう~チャクラを整えて心も体も豊かになろう!

  5. 「チャクラって何?」をわかりやすく紹介!チャクラを整えて心も身体も豊かになろう!

  6. 春のおすすめデトックス食材とアーユルヴェーダの春レシピ

TOP